上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
平成27年1月22日(木) 10:00~12:00

美作市で勝英地域ペアレントトレーニングOB会がありました。

各市町村のサポートブックについて説明がありました。

はぐくみ

サポートブックとは

発達障害等の子どもたちの発育発達には、
乳幼児期から学校卒業後までに渡る一貫した支援が必要です。
そのためには、お子さんや保護者を中心に、
支援に関わる関係機関・関係者が基本的な情報を共有化することが何よりも大切です。
保護者自身がお子さんのプロフィールや関係機関からの支援の状況等を記録し、
必要に応じて関係機関に提示することによって、共通理解が深まり、
成長過程に応じた一貫した支援が受けれるようにするために作成したものが、
相談支援ファイルという、サポートブックです。

あると便利なサポートブックですねっ!!
他にもパソコンからダウンロードできるものも沢山あります。

OBの方からも、はがきサイズのファイルで自分で作ったものと、
病院用・1人で外出した時用・本人が困った時用と、
場面ごとにわけて作ったものをご紹介してくれました。

そして3ヶ月振りなのもあり、ペアレントトレーニングを終了してその後の様子など、
子育てについて色々とお話をしました。

 



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する